読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんな青春に誰がした!? 極限の女人禁制マンガ「露出狂」

特集 PinとくるWebマンガレビュー

サッカー、バレーボール、野球、バスケットボール、テニス……。チームで汗と涙を流すスポーツものは、数々の人気少年マンガの題材となり、少年だけでなく女子、そして腐女子たちの心をつかんできました。

チームメイトと切磋琢磨していく様子や、ライバルとの手に汗にぎる攻防、冷静でチームを支える強さを持っていたキャラがふと見せる本音……などなど、スポーツものには女子が萌える“関係性”のきらめきがこれでもかと詰まっているのです。

けれど、その関係性が、見方を変えるととてつもなく醜く滑稽となる可能性があるとしたら……? 男子スポーツものをそんな意地悪な目線から描いているのが、pixivコミック内のクロフネで連載中の「露出狂」です。

舞台は高天原高校の男子サッカー部。最近頭角をあらわしてきた新興の強豪校として話題だったはずなのに、このところ部員を悩ませているのは、「なぜか勝てない」という状況。どんなに練習しても今ひとつ結果が出ない状況のなかで、技術や戦略の見直しではなく“チームワーク”だけにこだわりつづける3年生に不信感をつのらせていく1年生。しかし、実は3年生たちにはチームワークによって部の危機を乗り切ってきた歴史、そしてチームワークを高めるためにチームメイト同士で乱交しているという秘密があったのです……。

f:id:pinga_comic:20161114110154p:plain
「露出狂」第1話より。“最高のチームワーク”を築くために、彼らはひとつになる。

スポーツマンガにハマった腐女子が(あくまで二次創作のなかで)、チームメイト同士に肉体関係をもたせたり、ライバル同士を恋人にしたりするのはめずらしいことではありませんが、この「露出狂」、なんと公式で、作中の男子たちが自らチームの勝利のための絆を深める一環として乱交を選択するという、トンデモすぎる設定なのです。「いやたしかに同じ目標のために切磋琢磨してる男子たちがうっかり深い関係になってしまったらそれはそれでうれしいけど、でも……」と戸惑わざるをえません。

f:id:pinga_comic:20161114110156p:plain
「露出狂」第2話より。これまで経験したことがないほど危険な興奮状態になった4人。

実際、作中でも、彼らの乱交は、最初はチームワークを高めるための行為だったものが、次第にいびつな独占欲のからみあったものへと変質していきます。彼女ができた部員に「駄目じゃん」と叫んだり、部員同士のレイプが行われたり……。そこで描かれているのは、思春期男子の人間関係というのは決して外から見るほど美しいものではなく、ときには“絆”や“チームワーク”がおかしな方向にねじれてしまうこともあるという皮肉な展開。

「美しい青春だけを見ていたい!」という方はやめたほうがいいかもしれませんが、ちょっと毒がある薔薇を楽しんでみたい方におすすめの作品です。

(文/平松梨沙)