恐ろし屋編集部のイチ押しは人と人型食用豚の物語「肉を食む」

評価の安定したヒット作や大作もいいけれど、新人の成長をイチから見守るのもマンガを読む醍醐味のひとつ。この「新人☆天国(パラダイス)」では、各Webマンガ媒体の編集部にアンケート方式でイチ押しの新人を紹介してもらいます。綺羅星のごとく並ぶWebマンガの中から、一等星を見つけ出しましょう☆彡

今回登場するWebマンガサイトは恐ろし屋。多種多様なホラーマンガを毎日配信し続ける“最恐”のサイトの編集部がイチ押しする新人とは?


【新人☆天国】~恐ろし屋編~
(1)自己紹介をお願いします。

恐ろし屋運営局の野川です。

恐ろし屋の運営を全体的に見通している感じのポジションについています。あれこれと口を出すのが仕事なので、運営局では煙たがられている状態なのでとても寂しく思いますね。趣味はマンガを読むこと、仕事中に歌うこと、釣りなどです。

(2)貴編集部がイチ押しする新人さんの作品を教えてください。

f:id:pinga_comic:20161224184826j:plain

甘木泉先生の「肉を食む」が一押しですね。独特の、思わず引き込まれてしまう世界観がもうほんと素晴らしい。雰囲気も何だか儚げだけど、芯があるというかがっちりしたものがありますね。なので、読後感がなんだかいい感じになります。ここらへんは言葉で説明するのはちょっとハードルが高いので、ぜひ読んでもらいたいですね。

簡単にストーリーを説明しますと、舞台は、今皆さんが食べてる豚が豚の形ではなく、人間とまったく同じ風貌の世界で、ある豚に愛着が湧いてしまった主人公が……という始まりのお話です。

(3)その作品の成り立ちを教えてください。

恐ろし屋としては特に何もしてないというのが本音です(笑)。

甘木先生に、「恐ろし屋で何か描いてくれませんか」とお願いしたところ、描いてくださったという流れです。もう正直編集とか何もないですね。ただただお任せしただけという感じです。

(4)その作品の主人公は、どんなところが魅力ですか?

f:id:pinga_comic:20161224184838j:plain

これは悩みますね。主人公は男の子なんでしょうが、僕の中での主人公は完全に豚なので……。

というわけで豚の魅力を紹介させていただきますと、とても“純粋無垢”。これが一番の魅力じゃないでしょうか。純粋で世界のことを何も知らない。自分が手を引いてあげないと何もできない。そんな純粋無垢さ。かなりビビッときました。この魅力もぜひ作品を読んで感じ取っていただきたいところではあります。

(5)Webで公開中のエピソードの中で、ひとつ見どころとなるシーンを教えてください。

f:id:pinga_comic:20161224184845j:plain

見どころとしては、主人公の男の子が夢の中でもがくシーンですね。この夢を見ることでストーリーが流れるように進んでいくので、大切な転換点となっているんです。そういった意味でも、見どころのシーンです。

(6)マンガにできなかったボツ案、ここだけの裏話などあれば教えてください。

恐ろし屋としては特にないんですよね。本当に申し訳ないんですが、ないんです。

(7)今後の展開についてと、読者に注目してほしいポイントをお願いします。

この作品は読み切りなので、今後の展開はないのが残念なところですね……。ただ、甘木先生の作品はほかにもありますので、その作品も読んでもらいたいです。


甘木泉「肉を食む」が気になった人は、次のリンクからチェックしてみては。次回は、どんな新人マンガと出会えるのかお楽しみに!

osoroshiya.com