「横浜駅SF」コミカライズ開幕!自己増殖を続け膨張した横浜駅のエキナカへ

ヤングエースUP!で、柞刈湯葉原作による新川権兵衛の新連載「横浜駅SF」が始まった。

f:id:pinga_comic:20161228170828j:plain

原作は第1回カクヨムWeb小説コンテストSF部門受賞作

「横浜駅SF」は小説投稿サイト・カクヨムで連載されていたSF小説のコミカライズ。横浜駅が自己増殖を始めてから200年が経ち、本州の99%が横浜駅で覆われた日本が舞台だ。とある岬のコロニーで貧しく暮らしていた主人公の三島ヒロトは、流れ着いてきた男からもらった18きっぷを使い、Suikaを所有する人間だけが住む「エキナカ」に足を踏み入れる。

次回は2017年1月3日に更新される。

yokohamaekisf.kadokawa.co.jp