2016年Webマンガ原作のアニメ&ドラマをプレイバック!

2016年はWebマンガが原作のドラマやアニメなどが多数生まれた1年でもあった。そこで今回は、2016年に他メディアへと展開したWebマンガを振り返り。一部の作品は、アニメやドラマの続きをそのままWeb上で読めるので、気になる人はぜひ原作もチェックを!

1月

てーきゅう(アニメ/コミックアース・スター)

te-kyu.com

テニスをまったくしないテニス部の女子高生たちによる超早口ギャグアニメも第7期に突入。1月に第7期、10月に第8期が放送された。原作は6月に第100回を迎えたが、異常なまでのテンションの高さはそのままに連載中。3月には2015年に上演された舞台の再演も実施されている。

魔法少女なんてもういいですから。(アニメ/コミックアース・スター)

mouiidesukara.com

スーパーからの帰り道に拾った奇妙な生物に誘われ、渋々魔法少女になった中学2年生の少女・葉波ゆずかを中心としたコメディ。10月にも「セカンドシーズン」として第2期が放送された。

2月

ももくり(アニメ/comico)

アニメ版公式サイト:http://momokuri-anime.jp/

ちょっと奥手な年下男子と、ちょっと変態な年上女子によるラブコメ。互いに本音で話し合い、さらに距離を縮めた2人の続きの物語は、原作の54話から続きを読むことができる。

原作者インタビュー:http://pinga.mu/articles/entry/2016/10/06/120000

4月

うさかめ(アニメ/コミックアース・スター)

nemumi.com

「てーきゅう」の公式ライバルである「うさかめ」も4月にアニメ化。こちらも高校の庭球部に所属する4人の女子によるコメディ作品ながら、1話あたり2分だった「てーきゅう」の倍のボリュームとなる4分アニメだったため、比較的ゆったり観られるものとなった。

田中くんはいつもけだるげ(アニメ/ガンガンONLINE)

tanakakun.tv

タイトルの通りいつもけだるげな男子高校生・田中くんと、周辺の愉快な登場人物たちが繰り広げるコメディ。ゆったりとした間が印象的なアニメとなった。

とんかつDJアゲ太郎(アニメ/少年ジャンプ+)

tonkatsudj.tokyo

とんかつ屋の跡取り息子が、ひょんなことからDJとしてビッグに成長していくという飛び道具的な物語が話題に。難しい音楽ものの原作を真正面からアニメ化し、さらに少年マンガらしい熱い展開もありと“アガる”作品に仕上げられた。

Final Re:Quest -ファイナルリクエスト-(DVD/水曜日のシリウス)

seiga.nicovideo.jp

全編ドット絵、8bitな音あり、ゲーム的なメタネタありとWebマンガの極北を突っ走るニコニコ静画のファンタジー作品。これまでも3冊の単行本が発売されていたが、9月にはついに動画を収めた映像メディアに。

編集者インタビュー:http://pinga.mu/articles/entry/2016/07/08/193840

ねこねこ日本史(アニメ/COMICリュエル)

www6.nhk.or.jp

卑弥呼や聖徳太子といった偉人たちがかわいい猫として活躍するほのぼの4コマ。アニメでは、声優の杉田智和やアイドルグループのチームしゃちほこがゲストとして登場した。

7月

こえ恋(ドラマ/comico)

www.tv-tokyo.co.jp 紙袋をかぶっているクラス委員長の“松原くん”と、彼の素敵な声に惹かれていく同級生・吉岡ゆいこによるラブストーリー。comico作品としては初の実写化タイトルであり、顔の見えない松原くんを、声優の櫻井孝宏が演じたことも話題になった。

不機嫌なモノノケ庵(アニメ/ガンガンONLINE)

mononokean.tv

妖怪を祓う物怪庵の主・安倍晴齋と、そこでアルバイトとして働くことになった芦屋花繪のコンビによる妖怪コメディ。9月には舞台化も果たしている。

原作者インタビュー:http://pinga.mu/articles/entry/2016/10/12/212942

腐男子高校生活(アニメ/ゼロサムオンライン)

www.dreamcreation.co.jp

BL作品が好きな“腐男子”坂口亮と、個性的過ぎるその学友たちによる高校生活を描いたギャグ作品。この作品自体にはBL的な要素は少ないため、多くの男性も楽しめるはず。

モブサイコ100(アニメ/裏サンデー)

mobpsycho100.com

飛び抜けた超能力を持ちながら普通の生活を願う少年“モブ”の物語は、コメディながらグリグリと動くアクションも気持ちのよいアニメに。9月には、iOSとAndroid向けのパズルゲームもリリースされた。

urasunday.com

ラブラブエイリアン(ドラマ/ゴラクエッグ)

www.fujitv.co.jp

女性専用アパートに不時着した2人組の宇宙人、そして彼ら以上にアクが強い女性たちが本音を吐きまくるコメディ。ドラマが終了した9月末に、原作も[第1部完」として最終回を迎えた。現在もゴラクエッグでは1~3話を読むことができる。

ReLIFE(アニメ/comico)

relife-anime.com

27歳のフリーターが高校生として人生をやり直す、comico屈指の人気作。アニメ版は最終回で原作と少し異なる展開となっており、原作113話前後と読み比べる価値あり。本作も9月に舞台化もされており、2017年4月には実写映画も公開予定。

原作者インタビュー:http://pinga.mu/articles/entry/2016/10/07/120000

10月

奇異太郎少年の妖怪絵日記(アニメ/マンガごっちゃ、コミックライド)

kiitarou.jp

霊感の強い少年・奇異太郎少年と、その周囲に集まる美しい妖怪たちによるギャグ作品。妖怪ものとは言え、恐い要素はまったくなし。コミックライドでは、これまでの100話以上のエピソードをすべて公開中だ。

プリンセスメゾン(ドラマ/やわらかスピリッツ)

www.nhk.or.jp

女性の住まいにまつわるエピソードを紡ぐオムニバス作品が、全8話のドラマに。原作では、理想の物件を求め続ける主人公・沼越幸の物語が目下クライマックスを迎えており、ぜひ現在3巻まで発売中の単行本と合わせて読んでほしいところ。

yawaspi.com

ナンバカ(アニメ/comico)

nanbaka.tv

絶海の孤島にある巨大刑務所・南波刑務所。この場所に収監されている囚人と、彼らを監視する看守によるドタバタギャグはアニメでも健在。テレビシリーズは12月末で放送終了するが、間を空けず、2017年1月からはcomicoアプリ内などで第2期の配信がスタートする。

WWW.WORKING!!(アニメ/うろんなページ)

working-www.com

「WORKING!!」の高津カリノがデビュー前から手がけていたラブ&ギャグ4コマのアニメ化。高津のサイトでは、全エピソードが公開されています。

gahako.com

2017年も他メディアへの展開が続々

ここまで紹介したように、2016年はWebマンガを原作とした多くのアニメやドラマが誕生した。続いて2017年1月からは少年ジャンプ+の「エルドライブ」やcomicoの「ピアシェーヴォレ! ~piacevole~」がアニメ化され、花LaLa onlineの「男水!」のドラマもスタートする。さらに4月には実写映画「ReLIFE」も公開と、Webマンガ発のさまざまなコンテンツが引き続き世を賑わせそうだ。年末年始に時間のある人は、ぜひこれらの作品を予習してみてはいかが。

eldlive.tv

piace-anime.com

www.ntv.co.jp

relife-movie.jp