読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「トーベヤンソン・ニューヨークがやってきた ヤァ!ヤァ!ヤァ!」第1回

はじめまして。西村ツチカと申します。
漫画やイラストを仕事にしています。
トーベヤンソン・ニューヨーク(TJNY)ではギターを担当しています。

f:id:pinga_comic:20160531200452j:plain
トーベヤンソン・ニューヨーク

この連載では毎回TJNYのメンバーが好きなWeb漫画をご紹介します。
まずはじめにTJNYって一体何なのか、簡単に説明します。 TJNYは東京を中心に活動しているバンドで、今までに自主制作のCDを2枚作りました。
メンバーは全員それぞれ他に仕事や本命のバンドを持っている「副業バンド」です。
全員漫画が大好きということで、今回やらせていただくことになりました。

自分はもともと漫画オタクで、漫画家を目指しはじめた中学の頃から一度も他の職業につきたいと思ったことはありませんでした。
しかし色々な漫画を読むうちに、別の職業を経験することが漫画を魅力的にすることもあるようだと考えるようになりました。

・「宮本から君へ」のように、職場の描写が真に迫っている(実体験があるため)
・「流星課長」のように、商業漫画の約束事から自由である(漫画以外でメイクマネーできる気持ちの余裕?)

どちらも偏見っぽいかもしれませんが、そして見方によっては野暮だと思いますが、とにかく自分の目にはかっこよく映りました。
こうした「副業」へのあこがれも手伝って、漫画家の「副業」として参加したバンドがTJNYです。

f:id:pinga_comic:20160531191558j:plain
巻尺先輩の模型を見るなり叩き落とす偉大先生。巨匠のこだわりは半端ない。

無料マンガ配信サービス「GANMA!」で連載中の「紺色のまち」は、偉大建築事務所に勤める建築家の卵・巻尺先輩が仕事で直面するさまざまな困難と臨機応変に対峙していく成長物語です。自信満々で提案した新しいアイデアが巨匠・偉大先生に却下されても、めげずに何度も提案しつづける不屈の姿勢が大きな見どころです。

f:id:pinga_comic:20160531191559j:plain
影のつけ方や色使いなど、簡略化された表現がポップな画面を作っている。

最初に、省略された影や色のポップさに惹かれました。次に、線の太さや、変形ゴマやコマからはみ出す基準が一定ではなく、ゆるく変化することに爽やかさを感じました。そしてそれらが美しい画面を作ろうとする執着というより物語を伝えるための工夫である以上に前面へ出ないことに余裕を感じ、また建築事務所で飛び交う専門用語のこなれたニュアンスを感じるにいたって「あ、これは副業漫画かな」と気がつきました。

f:id:pinga_comic:20160531191600j:plain
巻尺先輩と偉大先生の衝突シーン。斜めに切られた変形ゴマから、激しく言い争う場の空気が伝わる。
f:id:pinga_comic:20160531191601j:plain
天井一面を使って模型を見せる巻尺先輩。若者らしい柔軟なアイデアが、見るものを驚かせる。

建築について何も知らない素人の自分ですが、偉大先生の作る模型の巨匠感や巻尺先輩のアイデアの今っぽさになんとなく強い説得力を感じていたので、のちに作品紹介で作者のTSUBUさんが建築事務所に勤務されている方だと知り、なるほどと思いました。 そして、やはり素人でなんとなくのニュアンスしかわからないのですが、偉大先生の独裁的な案に対して若者が多くの意見をまとめて戦うという構図は、なんとなくリアルに感じますし、2020年の東京WSF(作中に出てくるオリンピックのような催し)の競技場問題などは最近ニュースで見たリアルタイムの出来事もテーマに関わっていて、物語の行方が気になります。

現役で建築に携わる職人さんならではのリアルな問題意識が、副業作家ならではの余裕を感じる省略した表現によって描かれている(ように感じる)、自分にとって理想的な副業漫画なので、うらやましいな~と言いながら読んでいます。

©TSUBU/COMICSMART INC.

プロフィール

トーベヤンソン・ニューヨーク
トーベヤンソン・ニューヨーク

2011年結成の8人組バンド。グラフィックデザイナーの森敬太(Gt)を中心に、漫画家の西村ツチカ(Gt)と金子朝一(Vo)、サラリーマンラッパー・オノマトペ大臣(MC)、トラックメーカーのmochilon(Ba)、米国留学中のベーシスト・唐木元(Key)、東証一部企業のプログラマー玉木大地(Key)、ジェットコースターポップユニット・スカートの澤部渡(Dr)、という年齢もコンテクストも違う8人によって構成される。2015年12月に、初のアルバム「Someone Like You」をリリース。

また森は自主漫画レーベル「ジオラマブックス」も主催。TJNYメンバーが執筆陣として多数参加するマンガ誌「ユースカ」の最新第5号が、5月に発売されたばかり。取り扱い書店の情報など詳細は、レーベルの公式Twitterアカウントでチェック!
» トーベヤンソン・ニューヨーク公式サイト
» ジオラマブックス@dioramabooks|Twitter