読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

超特急ユーキのマンガで勉強会 第4回

特集

ユーキです!

f:id:pinga_comic:20170313220635j:plain
ユーキ(超特急)

寒さが終わったと思った矢先春は花粉の季節です!
花粉にやられていませんか?

マスクやいろんな対処法をとって予防頑張ってください!

さあ!
僕が今回みなさんに紹介したいマンガはこちらです!
「悪あがき英会話 アラフォー夫婦の挑戦」

このマンガはなんと英会話コミックエッセイという、聞いたことないくらいバラエティ豊富なマンガでございます!

登場人物がアラフォー夫婦さんと3姉妹の子供たちで
母は知識は豊富なんですが、度胸がない。
夫が英語の知識は小学生レベル。でも英語を話す度胸が人一倍ある。

なんとも夫さんとは何か近い縁を勝手ながら感じました。笑

f:id:pinga_comic:20170313220632j:plain
「悪あがき英会話 アラフォー夫婦の挑戦」より。

マンガを読んでいるとこの家族のやりとりにクスクス笑ってしまいながらも、自然とそのテーマと場所に合った英単語や文章が出てきて無意識にそれらを覚えられます!

しかも英会話の先生と夫婦のやりとりが絵と文字だけでなんですが、テンポ感だったり話してる感じが頭の中で不思議と勝手に流れ込んでくるんです!

なので僕でもとっても読みやすかったです♪

それに英語の落とし穴までもわかりやすく解説してくれています!

といいつつも英語は全然話せないです。
それでも私生活で良く使う英語がこのマンガ一冊にたくさん散りばめられていて、僕が先日「超特急」でロンドンに行った時はフルに活用させていただきました☆

一つだけ勘違いしてはいけないのが、このマンガを読んで英単語や文を作る方法がわかっていても英会話なので発音が正しくないと通じないのです。

f:id:pinga_comic:20170313220631j:plain
「悪あがき英会話 アラフォー夫婦の挑戦」

なので僕は難しくなくて覚えやすい「sometimes(ときどき)」をやたらと現地の人と話している時は使いまくっていた記憶が鮮明に残ってます。笑

今となれば恥ずかしい…

改めてこのマンガのすごいところはやっぱり楽しながら自然と学んでいることです!!

ここから大きなことを言います。

みなさんもこのマンガを読んでアラフォーから英会話をはじめたこの家族のように、たくさんの可能性に飛び込んでいってみてください!

その先に何かあるかもしれません。

次回もお楽しみに♪

今回は日常で使える英語について学んだユーキさん。
「悪あがき英会話 アラフォー夫婦の挑戦」を読んで、描いてもらったイラストがこちら!

f:id:pinga_comic:20170313220630j:plain

※コラム本文は、アーティストの意向を尊重し、可能な限り原文のまま掲載しております。

プロフィール

ユーキ(超特急)
ユーキ(超特急)

7人組メインダンサー&バックボーカルグループ・超特急の5号車でドジっ子担当。徳島県出身。数々の天然エピソードを持つが、パフォ―マンスにおいては身体能力の高さを生かしたキレのあるダンスが持ち味。アクロバットも得意だ。超特急のダンスリーダーを務めており、2016年7月に「EBiDAN THE LIVE 2016」で披露された超特急とSUPER★DRAGONのコラボユニット・超☆龍☆特急GTの楽曲「Lie & Love」では振付を担当した。超特急は2月15日にライブBlu-ray「超特急 LIVE TOUR 2016 Synchronism」をリリースした。