無料で使えるWebマンガ更新チェッカー【ピンガ】

ニュクスの角灯

高浜寛

1878年・長崎……触れた物の未来が見える 不思議な少女と、先進と享楽の都・パリから やってきた夢の品々を巡る、豊潤なる人間ドラマ。海外でいち早く見出され、第20回手塚治虫文化賞最終候補にも選ばれた高浜寛が描く“明治ハイカラ・アンティーク浪漫”(ほぼ隔週連載)

この作品を読む

トーチweb

お気に入り(ログイン)