ジャンプ+で新鋭・吾峠呼世晴の過去読切を4週連続で配信

「鬼滅の刃」のカラーカット。(c)吾峠呼世晴/集英社
「鬼滅の刃」のカラーカット。(c)吾峠呼世晴/集英社

本日2月15日発売の週刊少年ジャンプ10号(集英社)にて、「鬼滅の刃」の連載をスタートさせた吾峠呼世晴の読み切りが、少年ジャンプ+で同じく本日より4週連続で配信される。

読み切りの第1弾として掲載されたのは、第70回トレジャー新人漫画賞の佳作を受賞した、アクション活劇「過狩り狩り」。続けて2月22日に少年ジャンプNEXT!! 2014 vol.2(集英社)掲載の「文殊史郎兄弟」、2月29日に週刊少年ジャンプ2014年39号掲載の「肋骨さん」、3月7日に週刊少年ジャンプ2015年21号掲載の「蠅庭のジグザグ」を公開する。