作品

マイチェッカーに入れて、
このマンガの最新話をチェック!

チェック(ログイン)

児玉まりあ文学集成

作品を読む http://to-ti.in/product/mariakodama

作品について

児玉さんは言った。
「木星のような葉っぱね。」
彼女の言葉は文学的である。
比喩によってこれまで存在しなかった葉っぱと木星の関係が生まれた。
言葉の上でだけ。
「これが文学よ。」
と、彼女は言った。
詩情あふれる台詞と画面で読者を魅了する異才・三島芳治。
静寂と浮遊感ただよう作風に、とびきりのポップさが加わった新境地。

  • List
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピンガレコメンド

おすすめのマンガ

話題のマンガ